コノリメモ

MMDで遊んでます。 http://www.nicovideo.jp/mylist/24758787

Entries

修行まであと

とうらぶの修行って実装されたところで出すのは必須ではなくて、
出すかどうか、出すとしても実装直後にやるかどうか(ネタバレとか見てからにするか)
選択は各自に委ねられてるし、極にしなくてもゲームの進行上も問題ない
……ものなんだけど、自分の中では推しをもっと強くできるってなったのに
極にしないっていう選択肢はなくて。
でも、「どう変わったとしてもそれが君の選んだことだから」って言えるような
許容力もないのだ……

つまり、実装されたら修行に出す。
そして送られてきた手紙や帰ってきてからの様子がすぐに受け入れがたいような
今まで自分が抱いてきたイメージから離れたものだったなら、解釈に苦しむ。
……それでもやっぱり無理だと思ったなら、私の刀剣乱舞はその日でおしまいなのかもしれない。
せっかく融通の効くシステムなのに、私に融通がきかない。

……ということを、極システムが実装された頃からふんわり思っていたんだけど、
そのターニングポイント的なものがいよいよ迫ってきたんだなあ。
大げさに考えて馬鹿みたいだと思われそうだが、私にとってはとても大きなことだ…

他のゲームと比較しても意味のないことだけど、グラブルのスキン切り替えシステムが
とうらぶにも切実に欲しいw
戦闘時の性能としては育てた上で、見た目やボイスは戻したければ好きに戻せるあれ。
いいよなあ……

立ち絵も少なくセリフの種類も少なく、それだけしかないものの間を妄想で補間して
この3年以上の間に膨らませてしまっているので、それを今更チガイマスって言われると
私の想像の中の歌仙が消えてしまう……
7面回想が実装された当時に苦しんだのはそういうことだったんだよな。
あの回想も、最期まで見たらなんとか解釈できて、どうにかなったんだけども。
(結局なんだったんだ…とか、なんでその後に実装された回想はしれっと
1マス目で見られる仕様に戻ってるんだ…とか色々あるけど)

少ないセリフだけど3年以上噛んでまだおいしいんだわ…
新しいのがどばっと増えるのは期待もあるけど、今やトラウマになってる
7面回想を思い出すと、またああいう、想像と違いすぎて…ってなるんじゃないか
っていう不安のほうが大きくてなあ。

「公式と解釈違いなんて馬鹿らしい、だって公式は公式じゃん」
っていう正論に頷く派だったはずなんだけど、
とうらぶに関しては頷けなくなってしまっていたんだなあ。
だってさあ、
情報量が少ない=想像の余地が大きい
っていうの、公式もあえてやってるっぽいじゃんこのコンテンツ。
その想像の余地を大いに楽しんで自分の本丸を構築してきたのに、
それが崩れるのかもしれないと思うと怖いって。
3年は長いって。

何を書きたいんだか支離滅裂になってきたからこの話今夜はここまで。


もう少しすると昨日入れた内番が終わるんだけど、その次に内番を入れるのが
歌仙さんの修行前の最後の内番になるんだなあ…ぐええ

内番といえば、ひまわりの花畑の景趣、歌仙さんが帰ってくるまでにゲットできるかな?
今までのすべての景趣を、本丸に設置するときから見てきた歌仙さんが
初めて、帰ってきたら見覚えのない景色…っていうふうになるんだよ……
それが、夏の日差しを浴びた一面の花畑……
このタイミングで実装してくれたの感謝しかない。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

検索フォーム

カレンダー

07 ≪│2018/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

右サイドメニュー

プロフィール

このり

Author:このり
他のブログサービスを使ってたけどやっぱりイマイチで戻ってきました

非公開コメントを受け付けていますが、お返事は普通のコメントと同じようにお返ししています。お名前をイニシャル表記に、等のご希望があれば、どこかにお書き添えください。

拍手コメントへも、その記事のコメント欄からお返事しています。

カウンター

QRコード

QR