コノリメモ

MMDで遊んでます。 http://www.nicovideo.jp/mylist/24758787

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステ開幕

ステ開幕。
楽しみ半分、怖さ半分…っていうより怖さのほうが大きくなってきた。
なんかよくわかんないけどしんどくて泣きそうになってきたからちょっと書き散らして整理をしたいやつ…
読んでも楽しくないやつだよ





刀種変更のときしんどくて、7面回想もしんどくて、(※この「しんどい」は「しんどいくらい好き」じゃなくてただのしんどい)でも手合わせでなんか救われたような気がして、兼さんモデルを作り出したら兼定箱推し度が高まったんだったなあ。
いまだに、あの回想は何だったんだ…?細川・伊達に縁あるあのステージであれ…?あの難易度で死にかけながら回想はあれ…?っていうの全然腑に落ちないまま一年経っちゃった。
なんかもう深く考えないことにしてどうにか立て直した…みたいなとこあるのに、そこをメインで取り上げてきそうなステ。チケット1枚はとれたので生でも1度は見られる。そこで、こういう話なら納得…ってなれるのか(それはそれで、こういうのはゲームでやれよ( ゚皿゚)ってなる可能性高いけど私の場合)それともなんかもう無理~~~完全に無理ってなっちゃってほんとしんどくなっちゃうかの2択なのではって思えてならなくてほんとこわい。

周りの歌仙クラスタの人たちからすると、自分の中のそもそものキャラ観がずれている気がしてならない。だから、他のクラスタが絶賛してたとしても、私は合わなくてもうだめってなるのかもしれない。そういうときってしんどいんだよなってのはミュのトライアルで体験済み…自分は合わなかった~ってとき、別に罵り合う仲間がほしいってわけではないんだよ。でも、周りはみんな絶賛で、自分だけは無理だっていうあの孤独感…あとになってみたら、合わなかった人は他にもちょこちょこいるけど各自口をつぐんでたんだなって分かったけども。あのときはけっこうな孤独感あった。あの感じを、推しの出てる舞台でまた味わうのはきついなあ…。

私の中の歌仙像って現実の人間では成立し得ない美のイデアか何かにでもなっちゃってるんだろうか。ええー?うーん。そこまでではない…と思うんだけど、なんというか…2.5次元って要するに3次元じゃん…?3次元の人間である役者さんが、2次元のキャラたちをどう演じてくるのか…ってのが面白いと思うので、「ゲームから出てきた」っていう感覚はどうも持てないっていうか。
あの役者さんすごくかっこいいし、ぶっちゃけ顔とかもすごい好みなんだけど…
そんなかっこいい人が推しのコスプレをしてそれっぽいポーズとかしてるのを見せてくれるんですか!ありがとうございます!!っていうのが、まだ見ていない今のところの感覚なんだよね…
実際に舞台上で演じているのを見てみたら、ああこの演技好きだなあとか殺陣がいいなあとか思ったりもするんだろうけど、それでもやっぱり、「素敵な役者さんが演じてくれてありがとう」になるんであって、「ゲームから出てきた」にはならない……かつてバサラにハマっていた頃、推しの出る2.5を見た私はそうだった。たぶん今回もそう。

なんかそういうの考えてたら、私の中での歌仙兼定って何なんだろうってなってきちゃったっていうか。
現行版のモデルも私の好みをできる範囲で詰め込んだものではあるけど、ちょこちょこ使ってみる段階に入ってみたら、なんかやっぱりこれが理想像ではないのでは?みたいになってるとこあって…いや、あれはあれでかわいいし、正直、最初のモデルだって至らないところはさらに多いけどやっぱりかわいいんだけど…歌仙兼定って、私の中の歌仙兼定って何…?どんな感じが理想像なのかがわからないのでは…みたいな……

生物クラスタにしか伝わらない例えだと思うんだけど自分の中ではこれ以上にしっくり来る言い方がないのでそのまま書くけど、…基本的にはゲームの立ち絵が基準で、ある種がどんな様子かの規範となるホロタイプ標本の状態だと思うんだ。でもあくまで私の中ではの話、歌仙さんについてはあのゲームの立ち絵がホロタイプとしてはいつの間にか失われて、その後の描き下ろしや図録それぞれが同じ重さのシンタイプになってる感じ。結構印象違うけどあれもそれも確かに歌仙さんだし好きなんだよなあ…はまってから2年以上経ってますますこじらせてこの有様って感じ。兼さんの方は、描き下ろしとか見てもホロタイプは立ち絵ってとこから動いてないのになあ。

は~~なんだか今、漠然と気分が落ちてるとこだからこんなマイナス思考なのかなあ。
このブログ、だいたいこういうダウナーなときに吐き出しに来るところみたいになっちゃってるよな。何か配布したお知らせ記事すら書いてないや。兼さん配布したのにね。

この間の、うちのモデルでポーズとらせたのをそのままなぞって「私が描きました」の状態で出されてたやつ。あれとかほんとがっくりきてさ…。そんなに使われてるのを見る機会もないのに、久しぶりに見たらこれなのかっていう。なぞる前の静画だかスクショだかの状態で貼られてたなら、わーい使ってくれてうれしいなだったのにな。そういうことやる奴がいるってのは聞いたこと会ったけどまさか自分のモデルでとか考えたことなかったけど、実際遭遇したらなんか思った以上にショックだった。なんでだろう。MMDモデルとしてよその本丸の様子を描くのに使われるのは、端役でも嬉しいのになあ。あれはなんかすごく虚しくなっちゃって…何かがすごい消耗したまままだ回復してないのかもしれないな…

文字にして吐き出したらちょっとはスッキリするかなと思ったんだけどますます鬱々としてきた気がするし、書いてるものもどんどんとっ散らかってきたからこのへんでやめとこ…

とりあえずステについては、楽しんできた人が「ちょっとネタバレ含む」くらいで放出してくれてる感想とかを見てしまうことにした。そういう人はストーリー的にいちばん重要なネタバレは回避してくれてる気がするし、楽しんだ人の目線を分けてもらうのが私には大事だわ…このネガティブな状態の完全自分目線がさらなるネガティブを招く…

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

検索フォーム

カレンダー

08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

右サイドメニュー

プロフィール

このり

Author:このり
他のブログサービスを使ってたけどやっぱりイマイチで戻ってきました

非公開コメントを受け付けていますが、お返事は普通のコメントと同じようにお返ししています。お名前をイニシャル表記に、等のご希望があれば、どこかにお書き添えください。

拍手コメントへも、その記事のコメント欄からお返事しています。

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。